神の鳥「ワタリガラス」(閲覧注意!)

 北米の先住民族にとっては、天地創造の神であるワタリガラス。そのワタリガラスは実は、厳冬には道東に少数が渡来します。野付半島もその観察地の一つですね。ネイチャーセンターには、お隣の羅臼町で拾得されたワタリガラスの標本(クマタカの捕食によって全体はありませんが・・・)があります。少し、苦手も人もいるかもしれませんが、一般的なハシボソガラスと大きさを比較してみました。大きい方がワタリガラスです。






野付半島野鳥観察舎情報サイト

野付半島にある野鳥観察舎(ハイド)から観察できる野鳥を紹介します

0コメント

  • 1000 / 1000