今日のハイド前の鳥

すっかり、淡水池の氷も氷もとけて、ガンカモで賑わっています。ハイドのすぐ目の前まで

ハクセキレイもやって来て、撮影にはいい感じです。ハイドの外海側ではクロガモ数も増え

てきました。タンチョウも巣作りを始めました。春の到来です。ハイドの窓から見える羅臼岳は今日はとても綺麗でした。

 今日、ハイドの中から観察できた鳥は、

オオハクチョウ、タンチョウ、マガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、コガモ、スズガモ、キンクロハジロ、クロガモ、ウミアイサ、ヒバリ、ハシビロガモ、オジロワシ、アオサギ、ハシボソガラス、シロカモメ、ユリカモメ  17種



野付半島野鳥観察舎情報サイト

野付半島にある野鳥観察舎(ハイド)から観察できる野鳥を紹介します

0コメント

  • 1000 / 1000