淡水系のシギチドリが見頃です

野付半島野鳥観察舎の前の淡水池の水位が下がってきましたので、干潟が見え始めています。その結果、淡水系のシギチドリが羽を休めてくれています。この半島は、ほとんどが塩水系の干潟しかないので、この野鳥観察舎前の淡水の干潟は貴重です。今観察可能なのは、タカブシギ、ヒバリシギ、セイタカシギ、コアオアシシギ、コチドリなどです。また、目の前のヨシ原には今年生まれのクイナの若鳥も頻繁に姿を見せてくれます。シギチドリの季節は短いので今が見頃ですね。



野付半島野鳥観察舎情報サイト

野付半島にある野鳥観察舎(ハイド)から観察できる野鳥を紹介します

0コメント

  • 1000 / 1000