2019年2月の鳥

月1回のカウント調査も16年目にはいりました。2019年2月の調査出現種です。(出現順)

ユキホオジロ クロガモ ハシブトガラス オジロワシ シロカモメ オオセグロカモメ カワアイサ ホオジロガモ オオハクチョウ マガモ ハシボソガラス トビ オオワシ オナガガモ ハシビロガモ ウミアイサ ヒヨドリ スズメ シメ シジュウカラ オオバン スズガモ ワシカモメ シノリガモ コオリガモ 25種

気温はー9 風速2M 流氷も接岸しました。大雪のあと少しずつ、小鳥類が戻って来ました。ユキホオジロは半島より道の駅の方の砂州に移動しています。数は100羽程度ですね。漁師さんの作業の邪魔にならないように観察してください。



野付半島野鳥観察舎情報サイト

野付半島にある野鳥観察舎(ハイド)から観察できる野鳥を紹介します

0コメント

  • 1000 / 1000